安全パトロール報告 平成30年7月 (1回目)

今月最初の安全パトロール、平成30年7月10日に実施しました。

 現場名 : 平成29年度 東名高速道路日本坂トンネルCCTV設備更新工事

 元請名 : 日本コムシス株式会社 様

安全パトロール(日本坂TN右ルート閉鎖規制)20180710 (8).JPG安全パトロール(日本坂TN右ルート閉鎖規制)20180710 (9).JPG

 

 

 

   ⇒ ⇒ ⇒

 

 

 

看板の写真を掲示してますが(裏面でスミマセン💦)、これは工事車両の出入り口を示す

通称”出入口看板”と呼ばれるものです。

左の看板を見ていただくと分かりますが、看板上部に青色回転灯が設置されています。

NEXCO工事では、規制マニュアルで設置が義務付けられている回転灯です。

この青色回転灯、看板フレームに取り付けた金具にマグネットで取り付けています。

なかなか外れるものではないですが、外れてしまうと道路上に落ちて壊れてしまいます。

それを防止するため、金具と青色回転灯をヒモとナスカンで結んでいます。

それが、右側の写真になります。(分かりやすく故意に外しているだけですのでご安心を)

 

我々が求める安全とは、工事で働く作業員、走行する一般車の安全を守ることです。

しかし、それは使用する資器材がしっかりしていることに由来します。

こんなところにも細かな注意を払って作業・資器材の設置を行っています。

 

他とはちょっと異なる交通警備を、我々は工事現場で行っています。

アルバイトの警備員も引き続き募集しておりますので、やってみたいと思われる方、

是非一度ご連絡をください。

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

 

PAGE TOP