安全パトロール報告 平成30年1月 (1回目)

本年1回目の安全パトロール、平成30年1月9日に実施しました。

 現場名 : 平成29年度 浜松管内交通安全施設整備工事

 元請名 : 株式会社 中村組 様

工事規制の場所は国道1号線の長鶴交差点付近で、当日の天気は良かったのですが、

風速10m/s近くにもなる”遠州の空っ風”が吹く中での作業でした。

強風による工事看板の転倒対策は日頃から考慮をしており、この日も十分な対策が

取られていました。

作業に当たってKY活動を行いますが、KY活動表に掲げる行動目標も作業内容を

十分熟知してこその内容がしっかりと記載されていました。

これだけの安全意識をもって作業にあたれば、工事に携わる作業員や一般車の方々も

安心できると思います。

 

      強風による転倒防止策               高いレベルで安全を意識したKY活動

 土のうを多く積むだけでなくガードレールと看板を紐で結んでいます。

安全パトロール20180109 (15).JPG安全パトロール20180109 (20).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

協和整美は、交通規制に関わる全てのことに対して、警備員の教育を怠りません。

交通警備員とは、その知識と技術だけではなく、人としての教育も必要な仕事です。

協和整美では、引き続き警備員のアルバイトの募集を行っております。

実際に体験してみたい方、一緒に働きたいと思われた方がいましたら、是非一度ご連絡をください。

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

PAGE TOP