安全パトロール報告 平成29年11月 (3回目)

平成29年11月10日、今月3回目の安全パトロールを実施しました。

 現場名 : 平成29年度 1号静清橋梁補修工事

 元請名 : 平井工業株式会社 様

工事件名に”静清”と入っている通り、静清BPでの工事現場。しかも、夜間作業です。

静清BPは主要幹線道路ですので、夜間でも交通量は非常に多いです。

また、道路の路肩部分が狭く(無いに等しいです)、工事規制用の看板設置や規制帯を設置する際には

特に注意が必要な道路となります。

工事規制用の資器材に反射材付きの物を使用し、作業付近においては投光器等を多く使用するなど、

一般車からの視認性を高める工夫を行います。

安全パトロール20171110 (3).JPGのサムネール画像

 

 

クッションドラムが一般車のライトで反射しています。

 

 

 

 

 

安全パトロール20171110 (9).JPGのサムネール画像

 

               バルーン投光器で作業車両を照らしたり

               小型の特殊回転灯をトラックに設置し、

               注意喚起を行っています。

 

 

 

 

 

協和整美は、あらゆる交通規制に対して、現場に則した適切な規制や警備体制を行なえるよう、警備員の教育を怠りません。

交通警備員とは、実はその知識と技術の幅がとても広く深いものです。

協和整美では、引き続きアルバイトの募集を行っております。

実際に体験してみたい方、一緒に働きたいと思われた方がいましたら、是非一度ご連絡をください。

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

 

安全パトロール報告 平成29年11月 (2回目)

 平成29年11月6日、今月2回目の安全パトロールを実施しました。

 現場名 : 平成27年度 浜松維持管内維持修繕工事

 元請名 : 株式会社 水野組 様

今回の現場は、三遠南信道路における夜間の通行止め規制です。

三遠南信道路の夜間は交通量も多くはないのですが、物流の車両が長距離移動で使用する道路です。

また、迂回路を使用すると大幅な時間が掛かるため、迂回路案内は特に親切丁寧に行うことを心がけております。

㈲協和整美では、毎月の安全大会において ” 人との接し方 = 礼節 “ を学んでおり、今回の様な現場では

それが生かせていると思います。

IMG_3982.jpgのサムネール画像IMG_3986.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協和整美は、あらゆる交通規制に対して、現場に則した適切な規制や警備体制を行なえるよう、警備員の教育を怠りません。

交通警備員とは、実はその知識と技術の幅がとても広く深いものです。

我々協和整美で実際に体験してみたい方、一緒に働きたいと思われた方がいましたら、是非一度ご連絡をください。

警備員の求人は、随時行っております。

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

安全パトロール報告 平成29年11月 (1回目)

平成29年11月1日、教育担当社員による今月最初の安全パトロールを実施しました。

今回は片側交互通行規制の現場ですが、夜間作業ということで特にこの現場を選んで実施しました。

 現場名 : トンネル設備機器保守点検業務委託(乗小路トンネル)

 元請名 : 岩崎電気株式会社 様

今回の現場には、新人従業員も派遣されておりました。

夜間の現場での経験も少ないので、夜間現場における指導も併せて実施をしております。

特に今回の現場は周囲に街灯などの明かりも少なく、作業員も含めて現場内での視認性を

いかに高くするかという点にも配慮をして規制を行っています。

安全パトロール20171101 (24).JPG安全パトロール20171101 (36).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協和整美は、あらゆる交通規制に対して、現場に則した適切な規制や警備体制を行なえるよう、

警備員の教育を怠りません。

交通警備員とは、実はその知識と技術の幅がとても広く深いものです。

我々協和整美で実際に体験してみたい方、一緒に働きたいと思われた方がいましたら、是非一度ご連絡をください。

警備員の求人は、随時行っております。

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

平成29年10月度 安全大会の開催

10月度の安全大会は、平成29年10月27日に開催いたしました。

この一か月間は事故も無く、外部からの労働災害の報告も無く、安全に過ごせた一か月だったと感じます。

今年は、少人数ではありますが新人隊員が入社しましたので、このような教育を行っていることを

新鮮に受け止めてもらえたのでないかと思います。

また、今年から従業員に誕生日のお祝いをすることとなりました。

今回の安全大会において、初めてプレゼントの贈呈も行いました。

 

         新人隊員の自己紹介風景                           誕生日祝いの贈呈風景

10月度社内安全大会20171027 (38).JPG10月度社内安全大会20171027 (44).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協和整美では、まだまだ警備員のアルバイトを募集しております。

このホームページの教育項目をご覧いただき、この様な会社で働きたいと思った方がいましたら、

引き続き警備員の求人を行っておりますのでご一報ください。

  教育情報    ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/education.php

  リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

H29年10月の店社パトロール報告

社長が自ら実施する店社パトロール、今月は10月16日に実施しております。

今回は、一般道路における片側交互通行規制の現場です。

  現場名 : 岩藤横断歩道橋補修工事

  元請名 : 株式会社イヤマトータルブリッジサポート 様

今回の現場は、作業個所の直近に信号機付きの交差点があり、また、作業個所内にも住居の出入り口や

枝道との交差があったりと、交互通行をさせる以外にも目を配る箇所が多い現場でした。

近隣の大型店舗の開店セールと重なり交通量が多く渋滞もありましたが、四方八方に目を配り丁寧かつ

毅然とした誘導を行っておりました。

交通誘導とは、実は車両が相手ではなく、歩行者や走行車両の運転手など、人を相手に行うものです。

毎月の安全大会で『礼節とは』という議題で、いかに人と接するかを学習しているところです。

その成果が、出ているのだと感じています。

店社パトロール20171016 (22).JPG店社パトロール20171016 (36).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協和整美の交通規制は現場の環境を考慮して、使用する資器材や設置方法を検討します。

これは、過去の経験の積み重ねに基づく判断と、事前の現場調査や元請け様との入念な協議による賜物と

自負をしております。

協和整美では引き続きアルバイトの求人を行っております。

我々と共に働きたい、ただの警備員では終わりたくないと思われた方がいましたら、是度ご連絡をください。

                 リクルート情報 ⇒ http://www.kyowaseibi.jp/recruit.php

 

 

1  2

PAGE TOP